Gakushuin Shinshinkai

新商品「学習院 扇子」

夏におすすめ・新商品のご紹介

【京扇堂謹製】学習院オリジナル扇子

天保3年(1832年)創業 京扇子司「京扇堂」謹製の学習院オリジナル扇子です。学習院院章・校章と桜を散りばめた華やかなデザイン。京都の伝統を守り続ける熟練職人が一つ一つ手作業で、丹精を込めて作製いたしました。

表面は、流れる桜吹雪のなかに、浮き出るように院章・校章が入った華やかな絵柄です。
裏面には、学習院の名が篆書体で入っております。

【桜】婦人用、六寸五分(19.5cm)、白竹 
【藍】紳士用、七寸五分(22.3cm)、茶竹 
【価格】3,080円(税込)
【仕様】扇面:紙製、化粧箱入り、日本製(京都)
【京扇子司 京扇堂】
天保3年(1832)創業。初代・斎木成心が東本願寺に寺侍を退き、扇屋「持阿弥」で修業。のちに、油小路花屋町に店を構える。現在の当主は六代目。
平安時代より扇のほとんどが京都で生産され、京の古い扇屋は「阿弥」の称号を名乗っており、「京扇堂」も旧名は「真阿弥京扇堂」という名で洛中の人々に親しまれてきました。
夏扇をはじめ、舞扇、飾り扇など豊富に取り扱い、能楽仕舞扇、諸流舞踊扇、茶席用扇、社寺用扇、などを納入しています。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5979-7767

PAGETOP
Copyright © 株式会社 学習院蓁々会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.